特別サイドクエスト「天空ダンスパーティー」攻略チャート

更新日:

こちらでは「ハリーポッター:ホグワーツミステリー」の特別サイドクエスト「天空ダンスパーティ」についての攻略チャートを紹介していきます。

あらすじ ホグワーツの天空ダンスパーティーが開催されることに!誰と一緒に、何を着て、パーティーの装飾委員会を率いるのは一体誰か、素敵なダンスパーティーの催しが期間限定で登場!

天空ダンスパーティーについて攻略済み!

出現条件 2018年2月8日以降(4年生以上?)
パート構成 4パート
制限時間 約5日間
クリア目安 4日半(ジェム無)
クールタイム時間 5時間×2
3時間×2
クリア報酬 勇気+100
知識+100
共感+100
1250経験値

パート1:パーティーの開催!

①大広間に行く

消費目安エネルギー35

1時間

質問

ダンブルドア校長からの話を聞きに生徒一同は大広間に集合することになる。校長からの話というのはホグワーツ伝統の「天空ダンスパーティー」開催の発表だった。開催場所は大広間で、パーティーは装飾委員会を率いる生徒を1人を選挙で選出し、その者中心で準備を進めていくとのこと。パーティーには各自クラスメートをパートナーとして連れて行くことが慣習のようだ。正装での参加も忘れないよう注意される。会話後「天空ダンスパーティーについて話す」が開始できるようになる。

終了後、パーティーの装飾委員会委員長の選挙が図書館で行われるため、皆移動を開始する。図書館に向かう前に、ペニーに呼び止められ、魔法道具の部屋に来るよう言われる。どうやらペニーは装飾委員会委員長になりたいようだ…

Q.  「天空ダンスパーティー」のこと、どう思う?

ワクワクする!
興味深い!
私の意見が聞きたいなんて驚いている
共感19以上
共感+10

 

②ペニーと会う

消費目安エネルギー55

3時間

質問

ペニーのいる魔法道具の部屋に向かう。さっきまで嬉しそうにしていたペニーの顔は少し不安げに変っていた。どうやら、委員長候補者の中にウィーズリーが以前思いを寄せていたエミリー・タイラーがおり、ペニーに対する中傷キャンペーンを行っているとの噂が流れていた。エミリーに選挙で負けないよう、力を貸すようお願いされる。会話後「選挙について学ぶ」が開始できるようになる。

終了後、ペニーの人気っぷりや魔法薬学のスキル、飾りつけのセンスをアピールすることでエミリーに勝つ作戦に映ることにした。これには協力者も必要だがその人物の目星は既についている。

Q.  他に期待してた話でもあったの?

装飾委員会
パーティーに行くデートの相手
勇気18以上
勇気+10

 

③ビルを誘う

消費目安エネルギー:0

0時間

ペニーを占拠で勝たせてあげるための協力者としてビル・ウィーズリーに目を付けることにした。ビルにいる大広間に向かい、協力を要請すると、エミリーから避けるほうが重要であると言われる。何とかペニーの当選に協力してくれるよう頼み続ける。会話後「ビルを誘う」が開始できるようになる。

終了後、ビルはペニー当選のために協力してくれることに。ペニーの飾りつけのセンスをホグワーツ中に知らしめてみせる、と意気込んだ。

 

④選挙に出席する

消費目安エネルギー55

3時間

質問

図書館に向かい、ペニーが当選するために手伝いをする。ペニーにはパーティー会場の飾りつけのイメージが既にできているようだった。そこにエミリーがやってきて、ペニーの気を散らそうとしてくる。ビルがすかさず、ペニーが飾りつけの凄いアイデアを持っていると自慢げに言うと、エミリーはペニーの統率力の低さを周りに言いふらすと脅してきた。会話後「ペニーのためにキャンペーンをする」が開始できるようになる。

終了後、選挙結果の開票が行われ、無事ペニーの当選が決まる。エミリーは納得のいかない様子だったが、友人の少なさが仇となったようだ。早速飾りつけの準備に取り掛かるために、妖精の呪文学の教室で落ち合うことにする。

Q.  ペニーが喜んでいるのを見るのが君にとっての幸せだってそんな感じがすごくするんだが…?

ペニーとはすごくいい友達
ペニーのことが好きかも
友情レベル9以上(ビル)
勇気+10

 

⑤委員会に加わる

消費目安エネルギー35

1時間

質問

フリットウィック先生の好意により、飾りつけの準備を呪文学の教室で行わせてもらえることに。パーティー自体の監督をするフリットウィック先生だが、ここで飾りつけの際に魔法を使うことは禁じられた。会話後「飾りつけを作る」が開始できるようになる。

飾りつけの準備が進むが、何か物足りなさが残る。魔法を使ってもっと華やかな飾りを作ろうとチューリップらが提案するが、ペニーは先生に”魔法を使うな”という言い付けをお見出し、迷っていた。

Q.  魔法を使うべきだと思う?使いべきじゃないと思う?

魔法を使おう!
魔法なんていらない!
知識+10以上
知識+10
寮ポイント+5

 

⑥飾りつけを見る

クールタイム:5時間

消費目安エネルギー:55

3時間

質問

作った飾りつけを見るために大広間に向かう。大広間に入ると、既に室内は飾りつけが施されていた。ペニーに話しかけると、今までのお礼を伝えてくれる。そこにベンとローワンがやってくるが、2人はパーティーには参加しないと告げる。会話後「ベンとローワンに質問する」が開始できるようになる。

ベンとローワンは自身がオシャレでもなければ、社交的でもないと言い足早にさっていった。去り際に、説得しないでほしいと告げられる。

Q.  体もうまく動かせない。至るとコリで誰かの足を踏んづけたり、飲み物をこぼしたりして終わるだけだよ。

あなた達はそのままで十分だよ!
共感19以上
共感+10
言いたいことは分かる

 

これにて、パート1は終了となります。ペニーが天空のダンスパーティーの早借委員会委員長に無事当選し、パーティーの飾りつけが順調に進む中、ベンとローワンはパーティーへの参加にかなり消極的であることが分かった。2人の気を変えさせ、無事ダンスパーティーを開催できるのか!

 

パート2:イメチェン魔法!

①ベンと話す

消費目安エネルギー55

3時間

質問

パーティーへの参加に消極的になっているベンがいる変身術の教室に向かう。ベンに話かけ説得しようと試みるが、変身術の授業が始まってしまった。会話後「ベンにイメチェンを約束させる」が開始できるようになる。

ベンを説得していると、マクゴナガル先生がやってくる。ベンがダンスパーティーへの参加に消極的であることを話し、先生も説得してくれた結果ベンは参加を決意する。残るはローワンだが、果たして応じてくれるだろうか…

Q.  授業以外のことでおしゃべりしているようですね?

ベンのための計画を打ち明ける
友情レベル6以上(ベン)
共感+10
自分のためのアドバイスを求める

 

②ローワンと話す

消費目安エネルギー55

3時間

質問

図書館にいるローワンのもとに向かい、パーティーへ参加するよう説得する。図書館でローワンはダンスパーティーに関する本を読んでいた。また、パーティーへ参加しない組であるベンが参加を決意したため、参加しない組がローワン一人になってしまった。その後も話を続けていると、マダム・ピンスがやってきて、机に散らかした本を棚にしまうよう言われる。会話後「ローワンにイメチェンを約束させる」が開始できるようになる。

無理にパーティへの参加を促す主人公がローワンに誤る。そこにマンダム・ピンスが口を挟むかのように、ダンスは図書館の本で勉強するより、実践するほうが役に立つと助言してくれる。ローワンは納得し、遂にパーティーへの参加を承諾してくれた。

Q.  私がそのプランに加わらなかったら?

この話題をやめる
諦めない
友情レベル7以上(ローワン)

 

③アンドレと会う

消費目安エネルギー35

1時間

質問

アンドレのいる訓練場に向かう。目的はベンとローワンにダンスパーティーでの礼儀作法を教えてもらうためだ。クディッチの選手としての凄さやファッションセンスの高さを褒めることでアンドレの機嫌をよくする主人公。しかし、アンドレはファッションに疎い2人に教えても意味があるか不安げだった。会話後「手を貸してくれるようにアンドレを誘う」が開始できるようになる。

終了後、2人に協力することを快諾してくれた。まずはローワンにいろいろなことを教えてあげることに。

Q.  お気に入りのクディッチの選手?本気で言ってるのか?

うん、もちろん
友情レベル4以上(アンドレ)
実は頼みがあるの

 

④ローワンを手伝う

消費目安エネルギー55

3時間

質問

アンドレと一緒にローワンのいる三本の箒に向かう。ローワンは社交的な場が苦手で、かなり不安げな様子だった。そこにちょうどビルが来店し、ビルにダンスについて尋ねることに。すると誰でも初めてのダンスは緊張するし、大丈夫であると励ましてくれた。それを聞いたローワンは少し安心し、さらにビルから多くのことを学ぶことにした。会話後「ビルから学ぶ」が開始できるようになる。

ビルのおかげで、ローワンはパーティーへの参加を決意してくれた。ビルとローワンが去った後で、アンドレはビルは偶然来店したのではなく、裏で来るよう連絡していたとのこと。

Q.  大丈夫か、ローワン?なんだか…ギラギラしてるけど。

ローワンを励ます
友情レベル7以上(ローワン)
ビルを蹴る
アンドレを巻き込む

 

⑤ベンを手伝う

消費目安エネルギー35

1時間

ベンはパーティーへの参加を承諾してくれたが、ダンスに不安があるようだ。フリットウィック先生のいる妖精の呪文学の教室に向かい、ダンスができるようになる呪文はないか尋ねると、マキシマス・コンフィデンシアという呪文を紹介される会話後「新しい呪文を習う」が開始できるようになる。

終了後、ベンに呪文を唱えると、ベンはたちまちダンスを踊りたくなり部屋から出ていってしまった。その後、先生に呪文について聞くと、実際はそのような呪文はないとのこと。どうやらベンは思い過していただけの様だった。

 

⑥ベンとローワンをコーディネートする

消費目安エネルギー55

3時間

質問

アンドレのいる変身学の教室に向かい、ベンとローワンをコーディネートする。ベンとローワンはパーティーに着ていく服がどのようなものか期待を膨らませていた。会話後「友達のパーティー衣装を見る」が開始できるようになる。

ローワン・ベンそれぞれオシャレなドレス姿やコート姿に着替えており、とても似合っていた。アンドレは主人公用のパーティー服を準備できたら呼んでくれると告げて去って言った。

Q.  パーティーに着ていく服がないなんてどんな気分だ?

服がなくてがっかりしてる
ベンとローワンを優先して良かった
共感18以上
共感+10

 

⑦飛行訓練に行く

消費目安エネルギー55

3時間

質問

ベンとローワンが何やら話があるようなので、訓練場にいる2人のもとに向かう。何の用か本人たちに話を伺うと、2人はお礼の意味も込めて主人公のパーティーのデート相手を探してあげるというものだった。会話後「友達の計画を知る」が開始できるようになる。

パーティーのパートナーをまだ決めていなかった主人公は、快く2人の提案を受け入れた。

Q.  ベンと一緒に、あなたのデート相手を選ぶ手助けをしてもいい?

ベンとローワンを優先して良かった
知識18以上
知識+10
あんまり手伝ってほしくないかも
やめたほうがいいと思う

これにて、パート2は終了となります。ベンとローワンも初めはパーティーへの参加に消極的だったものの、多くの友達の協力を得て、2人ともパーティーへの参加を快諾してくれた。さて、次はパーティーのデート相手探しだ。

 

パート3:デート相手を見つける

①デート相手を探す

消費目安エネルギーー

0時間

質問

ベンとローワンに誘われ、中庭に向かう。中庭には多くの生徒が集まっており、ベンとローワンに言われ、どのような人物がデート相手にふさわしいか質問してくる。考えているとそこに、イスメラルダがやっていて、デート相手がまだいないことを嫌味ったらしく言ってくる。ベンとローワンも応戦するが、イスメラルダの口調に圧倒されてしまう。会話後「友達を守る」が開始できるようになる。

Q.  ここで決めても、またあとで変えられるから…

男子
女子
男子でも女子でもどっちでもいい

Q.  次は外向的な子か内向的な子か、どっちがいいか考えて…

外向的な子
内向的な子
外向的な子でも内向的な子でもどっちでもいい

 

②魔法薬学の教室に行く

消費目安エネルギー55

3時間

質問

魔法薬学の授業中、みんなパーティーのことでそわそわして集中できない。そこにメルーラが突っかかってきて口論になっていると、スネイプがやってきて、授業後部屋の掃除をするよう言われる。会話後「スネイプの教室を掃除する」が開始できるようになる。

掃除をしながら、パーティーとデート相手選びについて話す主人公とスネイプ先生。掃除が終わり、返ろうとする主人公に向かってスネイプ先生は”決めるのは心だ”と助言をくれる。

Q.  ましてあなたが誰を連れて行くかなんて。

私が誰と行くのか気にしてるみたい
あなたは誰と行くの?
勇気18以上
勇気+10

 

③服を確認する

消費目安エネルギー55

3時間

質問

パーティーで着ていく服を確認するために廊下(下層階ー西)に向かう。到着するとそこではアンドレとチューリップが口論をしていた。口論の原因はパーティーに着ていく服の好みが2人でわかれていることだった。主人公が話を変え、デート相手の探し方について尋ねる。会話後「デートについておしゃべりする」が開始できるようになる。

終了後、バーナビーが急いでやってきて、薬草学の教室に来るよう言われる。

Q.  君の服について何が一番しりたい?

服は何着ある?
何色の服を選んだ?
2人はこの服がお気に入りなんだなっていうのがある?
知識19以上
知識+10

 

④緊急事態について知る

クールタイム:3時間

消費目安エネルギー55

3時間

質問

薬草学の教室に向かうと、そこにはペニーがいた。急ぎの要件というのは、飾りつけに使用する花が無いので急遽準備するというものだった。主人公はトンクスと組んで花を摘むことになる。会話後「飾りつけに使う花を摘む」が開始できるようになる。

終了後、トンクスに誰をダンスパーティーのデート相手にするか聞かれる。(※解答がその後どう影響するかは今のところ不明)

Q.  ペニーかバーナビーのどちらかを選ぶとしたら、どっちにする?

ペニー
友情レベル8以上(ペニー)
共感+10
バーナビー
友情レベル8以上(バーナビー)
どっちでもない

 

⑤ハグリッドを見つける

消費目安エネルギー55

3時間

質問

ハグリッドのいる廊下(西の塔)に向かう。ハグリッドに未だデート相手が決まっていないことを相談すると、知っていることであればアドバイスをしてくれるとのこと。会話後「ハグリッドからデートのアドバイスをもらう」が開始できるようになる。

ハグリッドから服やパーティーに一緒に行くパートナー選びについていろいろと教わった。大広間にみんなが集まっているらしいので、ハグリッドにお礼を言って大広間にに向かうことにした。

Q.  パーティーは誘われたいって思ってんのか?それとも、誰かを誘いたいって思ってんのか?

誰かに誘われたい 共感+10
誰かを誘いたい

 

⑥大広間に行く

消費目安エネルギー55

3時間

質問

大広間に向かうと友人たちが集まっていた。その前にベン達と会話し、主人公のパートナーを見つけることが出来なかったことを誤ってくる。主人公は自分だ誘うから安心するよう2人に伝え、ペニー達と合流する。会話後「友達と合流する」が開始できるようになる。

終了後、ビルがやってきて、誰をデート相手にしたいか尋ねられる。

選択肢は「メルーラ」「トンクス」「アンドレ」「チューリップ」「ローワン」「ベン」「バーナビー」「ペニー」「ベン」となっている。ビルに確認されるので、「うん、本当に誘いたい!」を選択するとパーティーのデート相手に決定される。

 

⑦デートを計画する

クールタイム:3時間

消費目安エネルギー:-

ー時間

質問

⑥で選んだデート相手が中庭で待っているので向かう。相手がどうして呼び出したか尋ねてくるので、自分がデートの相手が決まっていないことを告げると、誘ってくる。※選択した人物によって流れが若干違う可能性があります。会話後「デート相手とおしゃべりをする」が開始できるようになる。

終了後、パーティーに着ていく服を選びにアンドレのいる大広間に向かう。

 

⑧パーティーのために着替える

消費目安エネルギー:105

8時間

質問

服選びの場所がなぜ大広間で行うのか、アンドレに聞くとマクゴナガル先生の授業が入ったためだった。アンドレに3着の衣装を紹介され、その中から好きなものを1つ選択する。会話後「服を選ぶ」が開始できるようになる。

女性の衣装(左)と男性の衣装(右)

選択できる衣装は上記の3種類の衣装となっている。「うん、これがいい」を選択すると変更ができなくなるので、気を付ける。

これにて、パート3は終了となります。パーティーに一緒にいくデート相手、着ていく衣装が決まり、これからパーティーが開幕する。

パート4:パーティーを満喫する

①天空ダンスパーティーに行く

クールタイム:5時間

消費目安エネルギー:105

8時間

質問

パーティー会場(大広間)で自分の選んだデート相手と話をする。装飾委員会委員長として素晴らしい準備をしたことに対してダンブルドア校長からお礼を伝えられ興奮するペニー。エミリーがビルのもとにより一緒に過ごしたいと伝えるが、ビルは断る。会話後「天空ダンスパーティ-に参加する」が開始できるようになる。

終了後、2人はお互いに一緒にパーティーに参加してくれたことにお礼をし、その後みんなの踊りを楽しんだ。

これにて、「天空のダンスパーティー」は終わりとなります。「天空のダンスパーティー」の装飾委員会委員長の選挙から始まり、ダンスの衣装やデート相手選び、はたまたパーティーに消極的な友人への積極的な誘いなど、さまざまな物語がありました。スネイプ先生やハグリッドなど多くの登場人物も登場し、とても楽しめる内容だったと思います!(他の友人の選択肢を選んだ場合の流れも見たかったですね!)

-サイドクエスト, ホグワーツミステリー

Copyright© Wizards Press , 2019 All Rights Reserved.