特別サイドクエスト「大いたずら者」攻略チャート

更新日:

こちらでは「ハリーポッター:ホグワーツミステリー」の特別サイドクエスト「大いたずら者」についての攻略チャートを紹介していきます。

あらすじ 友人たちがいたずらのコンテスト(競争)を始めた!主人公のまわりにいるいたずらのスペシャリストたちはホグワーツ史上最大のいたずらを企んでいるのは一体だれなのか。

大いたずら者について

出現条件 2019年3月2日以降
パート構成 4パート
制限時間
クリア目安
クールタイム時間
クリア報酬
\\各パートにひとっ飛び//

パート1:大いたずら者

①三本の箒に向かう

トンクスとチューリップはどちらのいたずらがより面白いか決着をつけたいようだ。げっぷ粉の件を主人公に尋ね、面白さを判断する2人。話し合った結果、2人は「いたずらコンテスト」を開催し、どちらのいたずらがより面白いか競い合うことに。会話後「生徒を対象に調査をする」が開始できるようになる。

Q.  あなたはこのいたずらを特に面白いと思った?

あんまり 知識+5
面白かった!
共感+20以上
共感+10
ヒキガエルのため 勇気+5

 

②ゾンコで買い物をする

いたずらの準備のため、ゾンコのいたずら専門店に向かい買い物をする。到着し2人と話しをした後、どちらの買い物の手伝いをするか尋ねられる。会話後「いたずら道具の買い物をする」が開始できるようになる。

Q.  誰と一緒に買い物をするのよ?

チューリップ
【友情レベル6以上】
トンクス
【友情レベル6以上】
共感+10
私は公平であるべきよ。 勇気+5

 

③フィルチの管理人室で会う

フィルチの管理人室でカエル卵石鹸を使ったが、チューリップのポケットの中にいたデニス(カエル)がポケットからいなくなっていた。会話後「デニスを見つける」が開始できるようになる。

Q.  フィルチが戻ってきたらどうするかしら?

私たちに永遠の罰則を与えると思う
知識+15以上
知識+10
一笑いする 勇気+5
蛙を引き取る 共感+5

 

④リータ・スキータと会う

 

主人公や主人公の兄のことを多く取り上げるリータに、執拗に記事を書かぬよう伝える主人公。しかし、記者には魅力的な見出しが必要であり、被害に関しても無関係と主張する。会話後「リータ・スキーターと話す」が開始できるようになる。

リータは何も情報が得られなかったが、諦めるつもりはサラサラなく、自分の周囲の人物に聞き込みをするつもりだ。

【報酬】1000コイン

 

パート2:いたずら委員会

①トンクスとチューリップと計画する

薬草学の教室に向かう。そこには、中庭でのリータとの会話を聞いていたトンクスとチューリップが主人公のことを心配してくれていた。2人はいたずらコンテストを一時時中断して、リータ対策に集中してくれるようだ。会話後「リータ・スキーターについて話す」が開始できるようになる。

Q.  彼女が去って、あなたの肩の荷が下りるまではね!

2人とも、ありがとう!
勇気+20以上
勇気+10
特別なことはしなくていいよ!
コンテストを見たかった!

 

②大広間に行く

大広間に向かうと、壁際でなにやら怪しい会話をしているリータとメルーラの姿が。会話後「リータ・スキーターにいたずらをする」が開始できるようになる。終了後、しゃっくり飴を使って見事リータを退散させることに成功した。その後、メルーラが自分たちのもとにやってきて、主人公のことは何も話してないと教えてくれた。

Q.  何!?彼女には何も言ってないわよ!

信じられない!
大丈夫、何もしてないって分かってる
共感+20以上
共感+10

 

③魔法薬学の授業に行く

クールタイム:5時間

魔法薬学の教室につくと、そこにはすでに調べ事をしているリータの姿が。スネイプに対し圧力をかけて主人公に関する情報を聞き出している様子だった。彼女の邪魔をすべくトンクスたちは自動速記羽ペンを砂糖羽ペンといれかえるいたずらをすることにした。会話後「リータ・スキーターにいたずらをする」が開始できるようになる。

Q.  元気出して、次は私たちがいたずらを考えるんじゃなくて、あなたがいたずらを仕掛けられる番なのよ!

その準備はオッケー!
勇気+20以上
勇気+10
まだ無理!

リータは羽ペンがすり替えられていることに気付いたが、それよりも新しいネタを嗅ぎつけたのか図書館へと向かった。

 

④三本の箒に向かう

三本の箒にはトンクスとチューリップ以外にペニーとバーナビーも駆けつけてくれた。ペニーとバーナビーに事情を話し、協力をお願いする。そしてみんなでリータに対してのいたずらの作戦会議をすることになった。会話後「リータへのいたずらを考える」が開始できるようになる。

Q.  今回はバーナビーと私にも手伝ってほしいって言ってるのね?でも、どうして私たちなの?

ペニー
【友情レベル9以上】
共感+10
バーナビー
【友情レベル6以上】
2人の真の友情

話し合った結果、リータには怖がらせて恐怖心を煽るいたずらをするということで一致した。具体的な作戦をどうするか悩んでいたところ、知り合いにうってつけの人が思い浮かぶ。

【報酬】5ジェム

 

パート3:すごく恐ろしいいたずら

①イスメルダを誘う

大広間にいるイスメルダのところに向かう。イスメルダにリータに惨めな思いをさせたいと告げるが、時間の無駄だと乗り気ではなさそうな様子だった。会話後「イスメルダを誘う」が開始できるようになる。

終了後、イスメルダは協力に応じてくれたが、自分一人では無理だと言う。彼の力を借りるしかない。

 

②ピーブスを誘う

廊下(西の塔)に向かうとピーブスが突然現れた。リータの県の事情を伝え、いたずらに協力してくれないかお願いしたところ、ピーブスは「自分は何をすればいい」と乗り気のようだった。会話後「ピーブスと話そう」が開始できるようになる。

Q.  どれくらい怖い目に遭わせてほしいんだ?

リータが恐怖におののくぐらい!
知識+20以上
知識+10
リータが少し怖がらせればいい

リータへのいたずらの協力に応じてくれることになったピーブスはさっそく図書館にいるリータのところに行くよう言ってくる。

 

③リータ・スキーたにいたずらをする

リータのいる図書館に向かう。リータはマダム・ピンズにの問いとある特定のホグワーツ生が関係のある本を探している様子だった。そこへ姿を隠したピーブスが「今すぐ立ち去れ。」と静かな図書館内で叫びだす。それでも毅然とした態度を貫くリータに主人公とイスメルダが本を浮遊させ、リータにぶつけようとする。会話後「図書館で心霊現象を引き起こす」が開始できるようになる。

リータは引き下がることはなかったが、マダム・ピンズに図書館から出ていくよう言われた。

 

④ゾンコで会う

ゾンコにいるトンクスとチューリップに会いに行く。リータは今のところまだホグワーツ内で主人公のことを嗅ぎまわっており、浮かない顔をした主人公を気遣ってくれる二人。会話後「いたずら道具の買い物をする」が開始できるようになる。

Q.  そうよ!いつもの倍の努力でやればいいだけよ!

いい結果は得られない!
絶対あきらめない!
勇気+20以上
共感+10

 

パート4:共通の敵

①フィルチを誘う

フィルチの管理人室にいるフィルチのもとに向かう。リータの件でいたずらを何度もかけられた経験を持つフィルチに助けを求めると、まずは部屋の掃除を手伝うよう言われる。会話後「フィルチのオフィスを掃除する」が開始できるようになる。終了後、フィルチは協力に応じてくれた。

Q.  なんて強欲な子供だ。時が満ちたら教えてやる。

信用できるの?
知識+20以上
知識+10
それで十分!

 

②いたずらについて話し合う

廊下(西の塔)に向かい、フィルチといたずらについて話し合う。今までにいくつかいたずらを試みたが、すべて物足りない結果となったことを伝える。会話後「フィルチにいたずらのことを話す」が開始できるようになる。

Q.  お好みはどっちなんだ?

楽しいほう
共感+20以上
共感+10
怖いほう
特に好みなし

いたずらの準備に取り掛かろうとするフィルチだが、ここでやはりフィルチのいたずらの標的が自分達ではないという不安がぬぐえない…

 

③リータ・スキーターにいたずらをする

クールタイム:5時間

訓練場に向かい、リータにいたずらを仕掛ける。フィルチがリータの気をひている内にかみつきフリスビーを仕掛けてみるがあまり通用していない。そこでフィルチが用意していくれた箱を開けてみることに。会話後「いたずらの準備」が開始できるようになる。

Q.  フィルチは私たちを騙そうとしているのかしら?それともリータかしら?

フィルチは私たちを騙してる
フィルチはリータを騙してる 共感+5

フィルチが用意していたいたずらは巨大な糞爆弾だった。あまりに強烈な匂いにリータは甲虫に化けて逃げ出した。

 

④ゾンコで話し合う

ゾンコのいたずら専門店に向かい、みんなと話す。トンクスとチューリップたちにお礼を言い、無事リータはいなくなったことを喜び合った。ビルトンがやってきて、渡したいものがあるから店内を見て回っていてと頼まれる。会話後「ゾンコを見て回る」が開始できるようになる。

Q. でも、どうしてフィルチはそれを使って私たちを助けてくれたのかしら?

時に人は意外な行動を取る
勇気+20以上
勇気+10
仲間外れにされてるって思ってたかも
フィルチを見直した

ビルトンはそばらしいいたずらを披露した主人公にピーブスの防止をプレゼントしてくれた。ポルターガイストの防止、とても珍しいものだとビルトンが言った。これにて特別サイドクエスト「大いたずら者」は終了となります。

【報酬】ピーブスの帽子

-ホグワーツミステリー

Copyright© Wizards Press , 2019 All Rights Reserved.