【ハリーポッター魔法同盟】β版がニュージーランド・オーストラリアでリリース!

更新日:

スマホ向け位置情報ゲームであるハリーポッター:魔法同盟(WizardsUnite)のβ版がニュージーランド・オーストラリアでリリースされました。このページではβ版アプリからわかる内容からプレイ映像などを紹介していきます。

β版がニュージーランド・オーストラリアでリリース!

4月17日に、ニュージーランドにてNianticからリリース予定の位置情報ゲームアプリ「ハリーポッター:魔法同盟(WizardsUnite)」β版がリリースされました。

また5月1日にオーストラリアでも同じくβ版がリリースされており、β版リリース地域が今後も拡大していくことが予想されます!

注意

β版アプリはその国のAppStoreやGooglePlayStoreでしかインストールできないため、現在は日本からプレイすることは基本的にはできません。
※ストアの国を変更することでインストールをすることはできます。

β版プレイの流れ!

実際にβ版アプリをインストールし、プレイしたときの流れを以下に簡単にまとめます。

①自分の名前、ユーザー名の登録

まず初めに、利用者の名前(姓、名)を入力します。その次にCODE NAME(ユーザー名)を入力します。

注意

コードネームは他ユーザーからみられる名前であり、ポケモンGOと同様に他プレイヤー名と重複した名前は使用できず、ハリーポッターやNiantic他アプリで使用されている名前を一部利用できない可能性があります。

ユーザー名の予約に関する記事はこちら

②ピッカーリングと会話

彼女の名前は「コンスタンス・ピッカーリング」。機密保持法特別部隊でハーマイオニーと一緒に働いている人物とのこと。

現在、魔法界の人や物・記憶などが世界中に散らばってしまっており、それらを一刻も早く取り戻し、魔法界の危機から救う必要があると説明してくれる。

③ハリー・ポッターと会話

どうやら魔法省がプレイヤーのために素晴らしい地図(ゲーム画面?)を用意してくれたそうだ。

魔法の痕跡はマップ上に表示されているファウンダブルとして表示され、その場所に何かしらの魔法の痕跡が見つかると彼は言う。

ここで、ファウンダブルとは魔法使いたちが失われた魔法の痕跡を呼ぶときに使われる名前とのこと。

ファウンダブル

③初めてのファウンダブルをタップ

ファウンダブルをタップすると蜘蛛の巣に捕まっているハグリッドが現れる。

ハグリッドを捕えている蜘蛛の巣は混沌の魔法によって表れているものであり、この混沌の魔法のことを魔法使いたちはコンファウンダブルと呼んでいるとのこと。(今回はアクロマンチュラのコンファウンダブル)

画面に出てくる軌跡をなぞり、ディフィンドを唱えハグリッドを救出する。

ポイント

メーター:呪文の威力?を指していると思われます。呪文の軌跡をなぞる際にきれいになぞれるほど、高いメーター(右側)によります。メーター値が高いほどコンファウンダブルを撃破しやすくなります。

脅威レベル:コンファウンダブルの強さ(レア度?)を指していると思われます。高ければ高いほど、コンファウンダブルへの呪文が撃破しにくくなります。

④登録簿の確認

リワード(経験値・コイン)を受け取り、登録簿の確認を行う。

登録簿には、魔法省が捜索しているファウンダブルの一部で、無くなったことが報告されているものはすべて登録簿に書かれている。

エクスプロレーションと呼ばれる魔法の痕跡に残されたファウンダブルや要塞で見つかる特別なアイテムのイメージを登録簿に追加して、進行状況を確認するのに使うようだ。

⑤魔法使いプロフィールを登録

機密保持法部隊の正式なメンバーになるために魔法使いプロフィールを登録する必要がある。登録に必要な情報は「肩書」「ホグワーツの出身寮」「杖の種類」「魔法の実績」がある。

杖の種類に関しては下記をご覧ください。

魔法省IDと杖の種類について

--チュートリアルはここまで--

β版から分かること

コンプリート要素である登録簿

マップ上で出会うことのできるファウンダブルに出会うと、その記録としてイメージを登録簿に登録していきます。

登録できるものはハリーポッターの世界に出てくる人物や魔法生物、道具など様々あります。

ファウンダブルは1度出会ったら終わりではなく、複数回出会わなければ登録簿に登録できない仕様のため、すべてコンプリートするにはかなり時間がかかると思われます。

イベントも

期間限定で出現するファウンダブルを登録するイベントも用意されているようです。

現実世界の天候機能も

ポケモンGOでも実装されていた、天候機能がハリーポッター:魔法同盟のβ版でも同じように実装されています。

天候は「晴れ」「ときどき曇り」「曇り」「雨」「雪」「霧」「強風」の7段階(魔法同盟内での名称は不明)。

現実世界の天候がゲーム内でどのような影響を与えるかは今のところ分かっていません。

β版プレイをプレイするためには

ハリーポッター:魔法同盟のβ版アプリをプレイするにはどうすればいいか?という質問ですが、現在のところは日本では基本的にプレイすることができません

ウェブサイトFAQでも以下のように書かれています。

”ベータ版はニュージーランドとオーストラリアで配信しております。現時点では、ニュージーランドまたはオーストラリアに居住されている方のみが、App StoreまたはGoogle Playでゲームをダウンロードしていただくことが可能です。”

ですが、日本にいる方でもインストールできないわけではありません。

iOSの場合

新しいAppleIDを作成し、そのアカウントのインストールの国をオーストラリアorニュージーランドに指定する。

Androidの場合

新しく作成したGoogleアカウントでオーストラリアorニュージーランドのVPNに接続したAndroidにログインし、GooglePlayStoreでインストールする。

ただし、上記の方法でインストールしたとしても、日本ではまだマップ上にファウンダブルやポートキーが出現しません。

またアカウント操作が失敗すると、アプリのデータが消える可能性が全くないとは言えないので、日本でβ版がリリースされるのを待つのが一番だと言えるでしょう。

-ニュース, 最新情報
-

Copyright© Wizards Press , 2019 All Rights Reserved.